眞鍋かをり THE YELLOW MONKEYの吉井和哉と熱愛か!?麒麟の川島明との関係は?【画像あり】

Sponsored Link

真鍋かをり

眞鍋かをりといえば、
女優・タレントとして元祖ブログの女王と呼ばれ、今やラジオやテレビ等でコメンテーターとしてもバンバン出演して、めちゃめちゃモテることで有名ですよね(^○^)

そんな眞鍋かをりと
熱愛の噂をされてきた男性陣はそろってイケメンばかりです。
羨ましいですね(^o^)

これまでの真鍋かをりの熱愛を振り返ってみましょう。

一人目に熱愛の噂になった男性は
お笑いタレント麒麟の川島明でした。

真鍋かをり

眞鍋かをりと川島明は、
テレビ朝日系列バラエティー番組「芸能人X’mas 酒池肉林パーティーSP」
で共演しています。

真鍋かをり

この番組の企画で、
川島明の大ファンだった眞鍋かをりが川島明に告白しました。

「好きです。ものすごく好きです」

こういった企画物の場合、
その場限りでその後は何事もなかったように終わることが多いのですが、
二人はなんと、本物の交際に発展したのです。

週刊誌女性自身によると、
とある日の夜11時過ぎの都内の高級マンションから、
眞鍋かをりがサイフだけを手にしたサングラス姿の身軽な格好でスキップをしながらエントランスから出てきました。

大通りを歩いていた彼女が楽しそうに近づいていったその先に待っていたのは、川島明だったのです。
帽子もサングラスもしていない川島明と合流して二人が向かったのは近くのファミリーレストランでした。

二人の来店に気付いたその場に居合わせた客たちは
「付き合っているのは本当だったんだね」(当時、二人の熱愛の噂があった)
と、ヒソヒソ話をしています。

周囲の様子など全く気にならないといったふうに、眞鍋かをりはビールジョッキを片手に、楽しそうに川島明に話しています。

その場に居合わせた客は、
当時の二人の様子を以下のようにコメントしています。

「川島明はステーキ、眞鍋かをりはハンバーグを食べていたみたいです。眞鍋かをりの話に一生懸命相槌を打っている川島明が印象的でした」

ファミリーレストランでの食事を終えると、二人はコンビニでお菓子やドリンクなどを購入し、手と手を握りあい、眞鍋かをりの自宅マンションへと消えていきました。

この熱愛スクープについて双方の事務所は以下のようにコメントしています。
川島明の所属事務所

「友人として、良いお付き合いをさせていただいています」

眞鍋かをりの所属事務所

「(ノーコメント)」

そんな二人は一時は結婚秒読みと言われていました。

芸能レポーターの城下氏は以下のようにコメントしています。

「川島明が新居を探し始めたという情報もありますし、現在ふたりは半同棲状態。いつ結婚してもおかしくない状態だと聞いています」

しかし、
そんなふたりの前に立ちはだかったのが眞鍋かをりの前事務所・アヴィラとの訴訟問題でした。

前事務所「アバンギャルド」の牧野氏が眞鍋かをりの脱税疑惑を暴露するなど応戦し、2010年5月には損害賠償3億円の訴訟を起こしています。
対する眞鍋かをりも牧野氏に対して枕営業があったことを暴露するなど、両者一歩も退かない展開になっていました。

眞鍋かをりの知人は当時の様子を以下のように語っています。

「両者とも感情的になっている。落としどころは皆無で、どちらかが潰れるまでやるつもりですよ」

眞鍋かをりは裁判に専念し、お互いの将来などを話合った末に彼氏の川島明を騒動に巻き込むまいと別れを告げました。

テレビ局関係者は破局の理由について以下のようにコメントしています。

「訴訟沙汰になってからというもの、ふたりは何度も破局危機を迎えていたんです。眞鍋かをりが精神的に弱っていた時期に多忙な川島明はそばにいられず・・・。これに眞鍋かをりが文句を言って喧嘩になることもあったようです。騒動が終わらない限り結婚は無理という結論になったようです」

裁判で終わる恋とは儚いものですね・・・

二人目に熱愛の噂になった男性は
THE YELLOW MONKEYのボーカル吉井和哉でした。

真鍋かをり

二人は、
眞鍋かをりが友人と食事しているところに、吉井和哉が合流する形で出会ったそうです。

二人はその場で意気投合し、熱愛に発展したと言われています。

写真週刊誌「フライデー」が、
眞鍋かをりが吉井和哉の自宅でお泊まりしている様子を激写し、同せい状態という
スクープ記事を報じたことで二人の熱愛は表ざたになりました。

吉井和哉の所属事務所は熱愛スクープについて以下のようにコメントし認めています。

「結婚に関しては聞いておりません。良いお付き合いをさせていただいていると報告は受けております」

一方、
眞鍋かをりは、フジテレビの情報番組「とくダネ!」に生出演し、
交際を全面的に認めました。

「はい、お付き合いさせていただいております。ファンだから会いたいとか一回も言ったことないんですけど、偶然お会いできるタイミングがありました。すごくいい方で意気投合して、なんかパワフルなところがいいなと思いました。(14歳差ということもあり) すごく年の差もあって大人の方なので広い器で…。(ゴールインは) どうですかね? でも本当に今、すごく全て順調で幸せな 状態なので…。(デキ婚は)それはないです(笑)」

今後の二人の進展に要注目ですね(^_-)-☆

Sponsored Link


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ